コツコツとやるべきもの2

父は夜中に4回ぐらいトイレに行くのに起きていましたが、下腹部から鼠径部あたりを毎日寝る前に自分で整膚するようになり、半年ぐらいしたら、トイレに起きる回数が減ってきたようです。1回で済む日もあるようです。毎日少しずつでもコツコツと自分で自分の体を耕していくことが一番の健康法です。すぐに効果を感じることができないことや完全に症状等が改善しないこともあると思います。自分で無理なくできる範囲で整膚をしていただければと思います。施術を受けていただくのも、もちろん効果的ですが、ご自身で少しずつでも整膚をやる意識が、今よりも体の状態を変え、健康増進していくには必要です。