固まった水分のない土を耕す3

以前、父が腰痛がなかなか改善しなかった時に、腰のあたりの皮膚を見たら黒ずんでそしてとても固くなっていました。まだ開業前で、整膚を知り始めたばかりでしたが、毎日少しずつ腰のあたりの皮膚を引っ張ることで、黒ずんでいた皮膚が元々の肌色に戻り、固くなっていた筋肉がだんだんとやわらかくなっていきました。ご自身でセルフ整膚をする時は服の上からやるより、肌を直接つかむとやりやすいです。腰が痛い時に、押したり揉んだり湿布を貼るより、引っ張ることが一番効果的です。そして、続けることにより、しなやかでゆるんだ筋肉になり、疲労感がとれて、健康増進していくことができます。