疲労回復が必要3

パソコンやスマホなどの影響で、眼の疲れを感じている方も多いと思います。首や肩の疲れなどにも影響がある方も多いです。眼の整膚をする時はコンタクトレンズは外してからやってみてください。眼の疲れに対しての整膚は、眉毛を親指と人さし指でつまみ、引っ張ります。そしてゆっくり戻します。眉毛の眉間より、真ん中、外側と3ヵ所を特に回数は決まりはないですが1ヵ所につき5回ぐらい引っ張りゆっくり戻します。次に眼の下のクマができやすい場所を同じように5回ぐらい引っ張りゆっくり戻します。そして、まぶたを眼球に触らないように同じように5回ぐらい引っ張りゆっくり戻します。眼の横の辺りや、こめかみの辺りもやっていただくと、より効果的です。眼の疲れを感じた時に少しずつでも取り入れていただければと思います。