疲労回復が必要2

足や足首周り、ふくらはぎなど、疲れがたまっている方が多いです。そしてこのあたりの場所の疲れをとる施術があまりなかったりします。整膚(せいふ)は肌をやさしく引っ張りゆっくり戻す、引っ張れない場所は肌を寄せるそしてゆっくり戻すが基本です。足首周りは肌を寄せるゆっくり戻すとやりやすいです。足の裏もグイグイ押してしまうと逆に固めてしまいます。ただでさえ日常的に圧迫されている場所です。整膚をすることにより足全体に血が巡り、あたたかくなることを感じていただけることが多いです。テレビを見ながらでも湯船に入りながらでも、わずかな時間でもいいので少しずつ日常に整膚を取り入れていただくことで疲れにくい、疲れが回復しやすい体になっていきます。