🔷整膚(せいふ)とは

       1992年に医学博士の徐堅先生(整膚学園学長)が名古屋で発見された、皮膚を引っ張りゆっくり戻す、美と健康と癒しの施術であり最善の健康法です。強い力で押したり揉んだりをしません。皮膚をやさしく引っ張り、ゆっくり戻すことで滞っている血液やリンパの流れ等が良くなり、続けることによって皮膚はもちろんですが、その内側にある筋肉、血管、神経、骨、内臓等を良い状態にしていくことができる体にやさしい心地よい施術、健康法です。体温が上がり(高体温高酸素)、免疫力が高まることによってさまざまな病気を予防できます。またセルフ整膚として、日常的に自分に整膚をされるといいです。整膚の本質はセルフ整膚です。施術時にセルフ整膚の指導もしています。

 

🔷手のひら療法

     ただ手を当てるだけで自動的に自然に強力な癒し、浄化が行われます。自分の力を使わない自分は何もしない、人知を超えた無の療法です。何らかの癒しのような存在が働いてくれているようです。なので、気功ではないです。自律神経、脳や心臓等、内臓に対しての効果も高いです。千葉県一宮町にあるゴビンダチャクラヒーリング(旧ゴビンダヒーリング)、松本宏一先生に施術、ご指導していただきました。整膚は松本先生に紹介していただきました。整膚も手のひら療法も特別なものでなく誰でもできます。自分で自分を癒し、治していけるようになっていけます。家族や周りの人を癒し、治していけるようになっていけます。

 

🔷施術は、整膚と手のひら療法を組み合わせて行います。(宗教等とは一切関係ありませんし、興味もありません)

🔷わかさ出版から発売中

         ↓↓↓↓↓